よくクラスでも取り入れられる体幹トレーニング!

そもそも、体幹とは?

簡単にいえば「人の胴体部分」のことです。

体幹は、身体を支える重要な役割を果たしており、立ったり、座ったり、走ったりできるのは、すべてこの体幹があるからです。

体幹トレーニングのメリットとは?

①ぽっこりお腹を改善させる

ぽっこりお腹になっている方は、腰回りの筋肉が衰えていて、内臓が支えきれなくなっている事が多いです。

体幹トレーニングは、腰回りを強化出来るので、ぽっこりお腹が改善されます。

また腰回りの筋肉を強化する事で、内臓の位置が正常に戻りやすくなり、便秘や消化不良などの改善が期待出来ます。

②姿勢がよくなる

体の中心部分を鍛える事で全身をしっかり支えられるようになるため、姿勢がよくなります。

③腰痛予防

腰痛を引き落とす原因として、腹筋や背中の筋肉が衰えている事が多いです。

体幹トレーニングを通して、背中や腰周り、腹筋を強化する事が出来る為、腰痛予防に繋がっていきます。

サッカーの長友選手も体幹トレーニングによって腰のヘルニアを克服しましたね。

④スポーツパフォーマンスの向上

体幹トレーニングをする事によって、身体が安定する為、重心がブレにくくなり、運動パフォーマンスが上がります。

まとめ

このように、体幹が鍛えられていると、様々なメリットがあります。

体幹トレーニングは、自宅でも出来るトレーニングが沢山あります。

運動能力向上や日常生活を快適にするためにも、体幹トレーニングを取り入れていきましょう!!

 みなさんサワディーカップ!ファイティングラボ・バンコクは、本日も絶賛営業中!

レインヒルはスクンビット ソイ47という通りにあります。こちらはBTSの駅「トンロー」と「プロンポン」のちょうど間くらいに位置しています。

 このエリアは特に日本人が多く居住しているため、日本食のお店も多数あります。私もいろいろなお店に行きましたが、つい最近はじめてこの「深夜食堂」というトンロー駅すぐそばの居酒屋に行ってきました。

 おでんや他のつまみも、締めのうどんもどれも美味しく、こんなに日本食が美味しく食べられたらどんどん体重が増えてしまうと再確認しました、、、

 バンコクは日本食も美味しく食べることができます。ついつい食べ過ぎてしまったときは、ファイティングラボ・バンコクでエクササイズ開始しましょう!

 みなさんサワディーカップ!ファイティングラボ・バンコクは、本日も絶賛営業中です。

タイの真夏日である4月に向けて、どんどん暑くなっているタイランドですが、みなさまどのようにお過ごしでしょうか。

特に問題なのが、夜に寝るときですよね!

 昼間はクーラーをつけて問題なくても、夜に少し気温が下がった状態でクーラーをつけて寝ると、ちょっと寒い、、、

かといって、つけないと暑くて眠れない、、、

私は思い切って、クーラーをつけて掛布団をかけるようにしています。

「せっかくクーラーをつけているのに、電気代がもったいない!」という方もいるでしょう。

でも、つけないと暑い、つけると寒い、、、

そう、この状況では、これがベストなのです。

 ちなみに扇風機というのも良いでしょう、ただどうも私は扇風機の風を浴びて寝るのが苦手でして、、、

タイの扇風機はどれも超強力で設定の「弱」が、そもそも日本の扇風機の「強」くらいあるという感じです。

扇風機派の方々は、壁に風が当たるようにしたりして、自分に直接風が当たらないようにして、風の強さを調整したりしているそうです。

 本日は、暑い暑いタイランドを過ごしやすくするミニ情報でした(^^)

Please reload

Blog

Follow us

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Google+ - White Circle